« 8月31日という日 | トップページ | 上野の月 »

2008年9月 6日 (土)

新米前線

  パルシステムの個人宅配を、もうかれこれ10年利用させていただいています。

夏から秋にかけての楽しみは、「新米」の表示でカタログに載ってくるお米の種類がだんだんふえてくることです。

パルシステム年間契約の定期便で届くお米に加え、この時期はカタログ掲載の「新米」をちょこちょこと買い足しています。

200895_01_2   

  昨日届いたのはこちら、

三重こしひかり」の新米。

  

  先日までいただいていたのは、

土佐こしひかり」の新米でした。

「土佐こしひかり」の新米が到着したのは、8月の半ば。

う~む。

土佐」からもう「三重」まできましたか~。

  

2008814_03   そういえば、8月半ばに茨城の母の実家に出かけたとき、筑波山のふもとに広がる田んぼの眺めはこのようでした。

関東平野の田んぼが真緑のこの頃、もう土佐からは新米のたよりが届いていたということになります。

日本って、本当に、細長~いのですね。

北から南まで、田んぼの色の染まり具合を空から一望してみたいものです。

緑から黄金にかけて、きっと美しいグラデーションが出来上がっていることでしょう。

  

  来週申し込み分のカタログにはもう「千葉ふさおとめ」の新米が載っているようです。

秋がじりじりと迫ってきます confident

   

   

|

« 8月31日という日 | トップページ | 上野の月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/42401587

この記事へのトラックバック一覧です: 新米前線:

« 8月31日という日 | トップページ | 上野の月 »