« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

2008年9月23日 (火)

源氏物語千年紀

  今年はボサ・ノヴァ生誕50周年にあたる年だとは、前にも申しましたが、

今年はなんと!

「『源氏物語』がこの世に誕生してから千年」という年でもありますshine

正確には、

「『源氏物語』がこの世に存在しているということを示す最も古い史料が西暦1008年のものであって、そこから千年」ということです。

2008923_01 全国各地で記念イベントが催されておりますが、今日はその一つ、横浜美術館の特別展「源氏物語の1000年」に行ってまいりました。

祝日ではありましたが、到着した時間が早めだったためか、さほど混雑も感じずにゆっくりと見て回ることができました。至福~lovely

  

  それにしても、かえすがえすも悔しきは、「枕草子」ではこれほどの大騒ぎはしてもらえないんでしょうねえ~、ということ。

ましてや、「更級日記」に至りましてはね~。

「源氏物語」には、、、妬けます。

  

  ま、それはいいとして happy02 (いいんだsweat01

2008923_02   

  私にとっては久しぶりの横浜。

高い高い青空と海風とを堪能してまいりましたよ!

カメラを持っていかなかったことが悔やまれます。

  

  帰りには、ちょっとお茶を飲めるところを探し、

JR桜木町駅をはさんでみなとみらいとは反対側の野毛のほうを、ぶらぶら散策してまいりました。

2008923_03 そして迷い込んだ(?)のがこちら、

桜木町ぴおシティ」。

初めての場所のはずなのに、(以前来たことがあったかも。。。)と、なんとなく懐かしい気持ちにさせてくれた地下街でした。

こちらもまた、本日の大収穫sign03

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年9月14日 (日)

そして十五夜さま

2008914_001   

  陰暦8月15日

  午後6時40分。

    

   

  

  ついに三階まで届かんという勢いの

  白木蓮の葉越しに望む、

  中秋の名月。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月13日 (土)

今宵のツキ

2008913_001   厚い雲の中から顔を覗かせたお月様を、

運よく望むことができました。

ついてました~scissors

  

  明日もどうか!!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月12日 (金)

上野の月

2008912_01   東京文化会館前にて、

  ホールの開場を待ちながら。

  

十五夜さままであと2日となったお月様を見上げる気持ちは、

コンサートの開演を待つ、わくわく気分と同じです shine

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 6日 (土)

新米前線

  パルシステムの個人宅配を、もうかれこれ10年利用させていただいています。

夏から秋にかけての楽しみは、「新米」の表示でカタログに載ってくるお米の種類がだんだんふえてくることです。

パルシステム年間契約の定期便で届くお米に加え、この時期はカタログ掲載の「新米」をちょこちょこと買い足しています。

200895_01_2   

  昨日届いたのはこちら、

三重こしひかり」の新米。

  

  先日までいただいていたのは、

土佐こしひかり」の新米でした。

「土佐こしひかり」の新米が到着したのは、8月の半ば。

う~む。

土佐」からもう「三重」まできましたか~。

  

2008814_03   そういえば、8月半ばに茨城の母の実家に出かけたとき、筑波山のふもとに広がる田んぼの眺めはこのようでした。

関東平野の田んぼが真緑のこの頃、もう土佐からは新米のたよりが届いていたということになります。

日本って、本当に、細長~いのですね。

北から南まで、田んぼの色の染まり具合を空から一望してみたいものです。

緑から黄金にかけて、きっと美しいグラデーションが出来上がっていることでしょう。

  

  来週申し込み分のカタログにはもう「千葉ふさおとめ」の新米が載っているようです。

秋がじりじりと迫ってきます confident

   

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »