« たとえばこんな種 | トップページ | 渋谷のはかりやさん »

2006年6月 8日 (木)

W杯の思い出

  サッカーW杯の開幕が間近です。

前回のW杯の、対どちら戦でしたか、ここでのコーラス・グループのリハの日に当たってしまい、誰からともなく

  「リハどころではない!今日はみんなでテレビを観よう!」

となり、私の部屋で女3人、それはそれはかしましく?!応援したのを覚えています。

早いもので、それからもう4年が経ったということなのですよね。懐かしいです。

  考えてみれば、あの頃はほぼ週に一度この部屋でリハをしていたわけで、、、(- -;

  まあ、それが可能な程度には片付いていたわけで、、、(- -;;

そんなことをふと考えて、「よし!」と奮起して片づけを始めたわけですっ!!頑張るぞっ!!

―― 以上、これが「W杯の思い出か!」とお叱りを受けそうな、W杯の思い出話でした。

        

|
|

« たとえばこんな種 | トップページ | 渋谷のはかりやさん »

コメント

 恭子さんへ

  まだ記憶に新しいWBCの決勝戦(対キューバ)の日、
  とあるビッグバンドのリハーサルで、
  板橋にいました。

  休憩時間になると、ラジオの入る地上に出て、
  みんなで応援していました。

  また、みんなで愚痴ってもいました。
  「なんで、こんな大事な日にリハなんだ」と(爆w)

投稿: にいたん | 2006年6月 9日 (金) 02:15

にいたんへ

あららら(^○^;
お察ししますぅ~。(というか、フロントとしては、メンバーがそんなふうに愚痴ってるだろうなと思うだけでこわいわあ~)


でも、リハならまだいいですよね~。
そんな時にライヴが入ってたらどうしよう~、って思うことあります。

メンバーは“愚痴る”でしょうし(・ ・; (こわいよぉぉぉ)

客席は…がら~n…ああ、想像するだけで恐ろしいぃぃぃ(><)

投稿: 恭子 | 2006年6月 9日 (金) 02:27

 恭子さんへ

  その時は、直接バンマスに
  「なんでこんな日なんですかぁ?」って(苦笑)。
  まして、遅刻するフロントの人が来るまでの間、
  疲れてもいないのに、休憩入れてラジオを聴く…。
  そこにはバンマスもいる(爆)。

投稿: にいたん | 2006年6月 9日 (金) 14:48

にいたんへ

そっか!
必ずしも、「フロント=バンマス」じゃないですもんね。
その日のフロントの方は、リハの召集をかけた当人ではなかったんですね。
いいなあ~、私も愚痴ってラジオ聴く側に回りた~い(^▽^)
女の細腕ひとつでバンドをきりもりしていくのは、もうへとへ゜ ゜( △ )☆\(- -;)バキ

投稿: 恭子 | 2006年6月10日 (土) 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/10441213

この記事へのトラックバック一覧です: W杯の思い出:

« たとえばこんな種 | トップページ | 渋谷のはかりやさん »