« キョロちゃん見~っけ! | トップページ | 金魚をはしご »

2005年12月 3日 (土)

もちつき会

  「よいしょ。」

なんて、うっかり口にしようものなら、辺りに聞かれやしなかったかとひやりとする、そんな言葉を、

 「よいしょー!よいしょー!」 

mochitsukiとまあ、朝も早よから、堂々と大きな声で、なにごとざんしょ (/o^)/

と思ったら、もちつき会の日でした~!

うわ~い\(^O\)(/O^)/

kagami-mochiおっっっ!!!

できたての鏡餅、見っけ!!!

ん~❤ このふわんふわ~ん すべすべ~ のいい感じ

思わず、指の跡をつけたくなりますぅ~ (-人-)

…てなことを考えてしまうのは私だけではなかったようで、前を通る人々は、のぞきこんでは口々に同じことを言っておいででした。

よかった~ヽ(*´▽`*)ノ (何が?!)

  それにしても、「鏡餅」かあ~。

こうして、年越しの準備がひとつずつ進んでいくのですね。

           

|
|

« キョロちゃん見~っけ! | トップページ | 金魚をはしご »

コメント

恭子さんへ

私の家は以前米屋を営んでいました。
クリスマスが過ぎると、私の家ではお正月のお餅の配達が始まります。
お餅が店の中に所狭しと並び始めると、私のいたずらの始まり始まり・・・笑
・・・じゃ済まされない!

やっぱり、指をね・・・お餅に突き刺してみたくなるんですよ。
それでもやわらかいうちは再生できるのですが、
ちょっとでも発見が遅くなると、一部分へこんだまま。
当然父の怒りの鉄拳が・・・ガツンと・・・いちち。

懐かしいなぁ。

投稿: まさこ | 2005年12月 8日 (木) 00:02

まさこさんへ

>クリスマスが過ぎると、私の家ではお正月のお餅の配達が始まります。

なるほどー!確かに!その時期に集中するわけですね!
うちの実家では大きなのを1つと、小さいのを15個くらいと、のしもちを2~3枚、毎年近所のお店にお願いしていましたが、
暮れの27~8日頃でしたか、それが届いた直後、お盆の上にずらーっと並んでる様子は、なかなか壮観!でした。
そんな数くらいでもそうですもの。
考えてみたら、そのものすご~く何倍もの数が元のお店には並んでいるわけですよね、わくわくするような眺めでしょうねヽ(*´▽`*)ノ
  
思い出の中の、「暮れ」の風景、ってありますよね。
素敵なお話をどうもありがとうございます(*^-^*)

投稿: 恭子 | 2005年12月 8日 (木) 04:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/7436855

この記事へのトラックバック一覧です: もちつき会:

« キョロちゃん見~っけ! | トップページ | 金魚をはしご »