« また、さかなさかなさかな~♪ | トップページ | ♪リンクリンク♪        ~「映画『自由戀愛』」より① »

2005年9月15日 (木)

映画「自由戀愛」

ARIES

  もう十ンン年前、劇団青年座の夜間のクラスで一緒だった仲間の“鎌ちゃん”こと鎌滝秋浩さんが、先日のアリエスでのライヴに遊びにきてくれました。彼は役者さんとして長く新劇に携わってきましたが、近年、全く違ったタイプの演劇や映画にもと、その活動のはばをどんどん広げており、私は大変な刺激をいただいております。

  その鎌ちゃんが、今公開中の映画「自由戀愛」(監督:原田眞人、主演:長谷川京子、木村佳乃、豊川悦司)に出演しているというので、観に行ってきました。鎌ちゃんは「ウォーリーを探せ、みたいに探してね。」と笑って言っていましたが、作品の後半、新しい映画作りに燃える青年グループの一員として、探したりなんかしなくてもわかるくらい(笑)何度も登場しています\(^O^)/

  さて、この「自由戀愛」、きっかけは、「友人が出ているから」ということで観にいった映画でしたが、 行ってよかった!素晴らしかったです!きっかけをくれた鎌ちゃんに感謝!(-人-)

  なんといっても、「大正」という時代がよかったです。シーンのひとつひとつも絵のように美しい。出てくるお着物が素敵。お洋服が素敵。車が素敵。建物が素敵…ヽ(*´▽`*)ノ

「こんなシーンどこで撮ったの?」と思わせるような場面が目白押し。そしてエンディングで、「ロケーション協力」に注目し、納得!

  ストーリーについては詳しく触れるのを控えますが、対照的な性格と運命を持った二人の女性を演じる、長谷川京子さんも木村佳乃さんもズバリ適役!!一人の男性をめぐっての愛憎が、まさに大正ロマンの風に乗って、鮮やかに描かれています。もしもあなたが女性なら、どちらの女性に感情移入してしまうかは、大いに興味深いところ?です…。印象に残ったせりふや場面は……今日はやめておきます。話がどこどこまでも逸れそうですので、それはまた明日以降~ (^o^;

  作品中の引用には、シェイクスピアの「リア王」あり、イプセンの「人形の家」あり、また、谷崎潤一郎は出てくる、平塚らいてうは出てくる、…で、間違っても単なる恋愛ものとは言わせない深みと迫力とをもって迫ってくる作品です。

  大正は、明治と昭和にはさまれた、歴史の上ではほんの短い時代であったけれど、何かとてつもなく大きな胎動のようなものが始まっていた時代だったのだなあ~と改めて感じさせられる映画でした。

  よろしかったら是非!新宿 K’s cinemaにて、絶賛上映中です

    

|
|

« また、さかなさかなさかな~♪ | トップページ | ♪リンクリンク♪        ~「映画『自由戀愛』」より① »

コメント

はじめまして、'05.09.15の記事を見て、コメントいたします。
 私は鎌滝君とは小学校時代の同級生で、この度当時の恩師を囲んでの同級会を計画しております。
 鎌滝君は旧連絡先では連絡が取れず、何気にネットで検索しましたところあなた様のHP中の写真に彼がいたので驚きました。当時からチャップリンが好きだったので銀幕の世界にいる彼を見て心温まる思いでした。
 大変ぶしつけなお願いですが、どうか彼と連絡が取れるよう計らっていただきたくコメントいたします。

投稿: 太郎 | 2009年6月20日 (土) 21:29

太郎さんへ
 
はじめまして!
ようこそ、お越しくださいましたhappy01

別便にてお知らせ頂いたメールアドレスを、
鎌滝さんにお伝えさせていただきました。
 
こ、こ、このような形でお役に立てるなんて、
初めてのことでびっくりです!
嬉しく、ありがたいですlovely

ご盛会を心よりお祈りいたしておりますshine

投稿: 恭子 | 2009年6月21日 (日) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/5952311

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「自由戀愛」:

» 自由戀愛 [徒然★IRONY]
製作著作WOWOW。つまり元々テレビドラマ。それをわざわざ劇場公開しようというのだから、よほど出来に自信があるんだろう…ってんで観に行った。新宿のK'S CINEMAというミニシアター。女性一人で来てる人が多かった。(わたしもそうだ)年齢層はバッラバラ。50〜60代の男性もい... [続きを読む]

受信: 2005年9月22日 (木) 23:18

» 「自由戀愛」@K's cinema [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
この映画どうしても観たかったんだけど、なかなか観るチャンスが無くて秀君に「一緒に行く?」と聞いたらあまり興味がなさそうだったのでふっと思いついて今日行ってきました。実は1人で映画館に映画を観に行ったのは初めてかもしれない。(とりあえず今思い出す限り記憶ナシ)ちょっと前までは1人で行くなんて考えられなかったけど、誘われる方がこの映画に興味ある人かどうか?そこを気にすると日本の映画の当... [続きを読む]

受信: 2005年9月24日 (土) 12:15

« また、さかなさかなさかな~♪ | トップページ | ♪リンクリンク♪        ~「映画『自由戀愛』」より① »