« 夏祭り | トップページ | 久しぶりに写真無し~ »

2005年9月 2日 (金)

百日紅

05-9-1sarusuberi   今は亡き祖父は川柳を嗜み、新聞にもよく投稿しており、しばしば掲載されていたそうです。実家でそんな話を聞いたのは最近になってのことです。当時の切り抜きを見て、号が「百日紅」だったことも知りました。

  「たわわに」という言葉は果実の実る様子に最もふさわしいような気がしますが、夏の盛りの百日紅は、枝にそれはそれはびっしりと、そしてまさに「たわわに」その花を咲かせていたように感じられました。

  写真は近所のお寺さんの百日紅。一番咲き誇っていた頃に撮りそこねたのは惜しかったですが、花の数も減り、軽やかに、涼やかに、空を透かして枝が風に揺れる今のこの感じもなかなか… (^-^)

  

  そらを背に やさしき色の 百日紅

  

|

« 夏祭り | トップページ | 久しぶりに写真無し~ »

コメント

恭子さんへ
歌を詠むのはおじいさまからのDNAでしたか。
おじい様は今も時々恭子さんを通して歌を詠まれているのかしら?
この百日紅、綺麗ですねぇ。お日さまをしっかり浴びているのかしら、いい色をしていますよね。(良かった、百日紅は知っている)
すごく素敵です~(^O^)

投稿: まさこ | 2005年9月 3日 (土) 14:18

まさこさんへ
ディ、DNA~?!うーん。。。確かに川柳もある意味“しゃれ”の世界ですからねえ~ど―しよ―(´△`|||)
いやはや、もとい。
百日紅、きれいですよね~。盛りを過ぎた花の数と、緑の葉の部分のみえ方が、これはこれでちょうどいい感じ。
ところで、
(良かった、百日紅は知っている)←こ、この一行はもしかしてもしかする??ではでは、某氏の某リスニングルームにおじゃましに伺いまーす。

投稿: 恭子 | 2005年9月 3日 (土) 20:39

 恭子さんへ
  週末に演奏旅行に行ってまして、今朝の2時ごろ帰宅いたしました~(+_+)

  >某氏の某リスニングルーム
って、僕のブログのことかな?

  ところで、百日紅って、何て読むの?(?_?)

投稿: にいたん | 2005年9月 4日 (日) 15:08

にいたんへ
  お疲れ様です~!運転も長かったんじゃありませんか?
ごゆっくり休んでくださいね。
「百日紅」は「さるすべり」です。「ひゃくじつこう」でもよいようです。
さるすべりには、紅白あるので、特に白いほうを指したければ、「百日白」とかいて「ひゃくじつはく」とも v(^-^)

投稿: 恭子 | 2005年9月 4日 (日) 16:16

 恭子さんへ
  さるすべり、ですか~φ(.. )
  僕のダジャレはいつも「ダダスベリ~」(-Q@)

投稿: にいたん | 2005年9月 5日 (月) 12:55

にいたんへ
  そんなことないですとも!w( ゜ o ゜)w
「さるも木から“すべる”」ってなもんでしょ~(^▽^)
  

投稿: 恭子 | 2005年9月 6日 (火) 01:08

 恭子さんへ
  それを言うなら、「弘法も木から落ちる」「河童にも筆の誤り」「猿の川流れ」 ゜ ゜(o )☆★☆\(--;)バキバキバキ!!!

投稿: にいたん | 2005年9月 6日 (火) 11:58

にいたんへ 
  すばらすぃ~~~!!
\(^O\)(/O^)/\(^O\)(/O^)/\(^O\)(/O^)/\(^O\)(/O^)/
  ライヴが近い時は、闘いませんってば(^▽^)ってなんだそりゃ~!
  

投稿: 恭子 | 2005年9月 6日 (火) 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/5456218

この記事へのトラックバック一覧です: 百日紅:

« 夏祭り | トップページ | 久しぶりに写真無し~ »