« ♪VACATION      ――真鶴道路 | トップページ | ♪VACATION ――修善寺温泉 菊屋 »

2005年8月24日 (水)

♪VACATION     ――湯河原の月

2005ぶらぶらと湯河原駅前に出てきたのが、午後の6時過ぎ。

空にはぽっかりお月さま。

「今宵は月も出るそうな…」

などと思わずつぶやきたくなります。

「待てど暮らせど来ぬ人を 宵待ち草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」

という竹久夢二の詩を 、子どもの頃は耳できいて、「出“る”そうな」と間違えて覚えていましたっけ。

まだ6時過ぎだというのに、駅前のほとんどの商店はもう店じまい。降りてくる夜を迎える仕度が整ったという風情です。

東京のような“不夜城”に暮らしていると、こういう当たり前のことを忘れています。

私は都会の暮らしが好き。きっと都会でしか暮らせないでしょう。

だからこそ、「夜になれば闇が支配し、人は眠る…」、そういうことを時折きちんと思い出すのがとても必要…。

東京を発ってくるとき、月の暦は見てきました。

(あさってが満月のはず。…ということは、今宵の月は十三夜…?)

そして、今度は樋口一葉の「十三夜」の世界へとそぞろ歩き。。。

  

|
|

« ♪VACATION      ――真鶴道路 | トップページ | ♪VACATION ――修善寺温泉 菊屋 »

コメント

恭子さんへ

恥ずかしながら「宵待ち草」は昔の流行歌としての存在でしかしらず、竹久夢二さんの詩だと知ったのは、ごくごく最近のことです。(それも「○○○○鑑定団」で)
地球から月を見上げている限り、どこで見ても同じ月なのに景色によって感じ方は千差万別。日本の月にはやはり綺麗な日本語の歌が良く似合うような気がします。

私が月を見ながら思い浮かべるのは「蘇洲夜曲」。これも綺麗な日本語の詩の歌で、大好きです。え?蘇州は日本じゃない?まぁ勘弁してくださいミ(ノ_ _)ノ

投稿: | 2005年8月25日 (木) 10:08

恭子さんへ

すみません。先ほど名前を入れるのを忘れていました。
大変失礼いたしました。m(_ _)m

投稿: まさこ(MASAKO改め) | 2005年8月25日 (木) 10:17

まさこさんへ
ごていねいな追伸も、どうもありがとうございました(^o^)
最初のお名前のないコメントを拝見しても、(まさこさんかなあ~?)と感じられるのは、素敵なお話のせいですよね。
「蘇洲夜曲」ですか…いいですねえ…。
メロディはうろ覚えなのですが、あの作品も作詞はすごい人でしたよね。(西条八十でしたっけ。)
月を見て浮かぶ歌の話はツキないでしょうね。あ゛。。。

投稿: 恭子 | 2005年8月25日 (木) 23:12

恭子さま

オチがにいたん化してる~!(*^o^*)

書き込みで私だと思ってくれるなんて、すごく嬉しいです\(⌒▽⌒)/

投稿: まさこ | 2005年8月26日 (金) 10:15

まさこさま
(おおっ!美しい回文ですねえ~(T-T)…)

オチがにいたん化?!
そ、そんなあ~~~(´△`|||)
……じゃなくて、こほん(- -)
最高のお褒めのお言葉をありがとうございますm(_)m
(このくらいが無難ですな。)

まさこさんのお話はいつも趣深くて、わかりますよ~!
いつもどうもありがとうございます
(*^人^*)

投稿: 恭子 | 2005年8月26日 (金) 11:00

 まさこさん&恭子さんへ
  夕べの台風のため、夜は実家に泊まっておりました。
  先ほど家に帰り着くなり、くしゃみをしました。
  PC立ち上げたらコレです。 う゛~(--#

  僕も言ってみよう。 「書き込みで僕だと思ってくれるなんて、すごく嬉しいですぅ~!\(⌒▽⌒)/」
  ……な、何かが違う~(o__)o

投稿: にいたん | 2005年8月26日 (金) 14:03

にいたんへ
  台風で朝帰りとはそりゃまた粋なお話!
ミュージシャンはそーでnight☆
…じゃなくて、ご無事で何よりです(^-^)
  知らない間に、ご自分の話題で盛り上がられてたって??
ミュージシャンはそーーーーーーでNIGHT☆ですっ!!
v(^○^)

投稿: 恭子 | 2005年8月26日 (金) 14:42

恭子さん&にいたんへ

にいたんは台風が怖くて実家へ泊まったぁ?\(⌒▽⌒)/
あれ、ちがうのかしら?
今日のライブの時、恭子さんにその辺の事を聞いておいてもらわなくっちゃ(*^o^*)

今日は天気が回復してよかったです。ライヴにいかれるお客様もほっと一安心でしょうね。
気をつけていってらっしゃ~い!

投稿: まさこ | 2005年8月26日 (金) 15:02

まさこさんへ
  私の推測ではにいたんはですね、
「台風実家」を体現したのですよ。
え゛…「台風実家」じゃなくて「台風一家」か。
え゛゛…さらに違うって\(^O\)(/O^)/
どうもありがとうございました~♪

投稿: 恭子 | 2005年8月26日 (金) 15:22

まさこさん&恭子さんへ
  あ~の~な~ _| ̄|○ ガックシ
  恭子さんが現場で、「まさこさんがDADにカキコしてますよ~」ってゆ~から覗きに来たら……
  駐車場が実家にあるの。
  あの土砂降りの中、家まで帰るとビチャビチャになるから、そのまま実家の居間でゴロ寝したの~っ!
  台風が怖いんじゃないや~い(/_;)
  犬や猫がコワイんだいっ! 何故ならば“Cats&Dogs”だから~ ゜ ゜(o )☆\(--;)バキ

  あ、そーか、これが「にいたんオチ」ってゆーのか(納得)

投稿: にいたん | 2005年8月27日 (土) 02:13

にいたんへ
  …いや、これw( ゜ o ゜)w 違うでしょー!
こんな高尚なのは「にいたんオチ」の風上にもおけないですよ!
(え、何に対してもほめてることになってないって?!)
\(^O\)(/O^)/
今日のTAKERUさんとのダジャレの応酬もすごかったですねえ~ヽ(*´▽`*)ノ
  にいたん、今日はお世話になりました♪
どうもありがとうございました!p(^-^)q

  

投稿: 恭子 | 2005年8月27日 (土) 02:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117167/5590735

この記事へのトラックバック一覧です: ♪VACATION     ――湯河原の月:

« ♪VACATION      ――真鶴道路 | トップページ | ♪VACATION ――修善寺温泉 菊屋 »